2015年02月18日

SHOUTレコーディング

先日長万部へ1泊2日でドラムのレコーディングを行ってきました

最初から最後まで体力勝負でした


レコーディングお疲れ様でした



ドラムのレコーディングが終わったので次はいよいよギターです


今回はシミュレーターでレコーディング


マイクでレコーディング


そして聞き比べ






57でレコーディングした音にはかないませんでした(笑


流石マイク録り57!綺麗に録れています

後はある程度の音量でレコーディングする必要があります

P1030840.JPG


しかしレコーディングするボリュームを出すとなれば

家では・・・無理でした



いつもはじゃ〜宅録はシミュレーターで!と言ってレコーディングしていましたが

今回からは一切の妥協は致しません


仕事が暇な時に日中にスタジオに入ってレコーディングする予定です


それまでは家でレコーディングのイコライザー設定などを決めておきたいと思います


事実上のセカンドですよね


ファーストと言っていますが実はセカンドでした


1日も早く完成出来るように頑張りたいと思います




4月下旬には発売出来ますかね?
posted by METALMAN at 22:16| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | レコーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月16日

SHOUTレコーディング

ライブ終了後にオーバードライブを購入しました


P1030816.JPG

で試して見ましたが↓↓の歪の細かさにはかないませんでしたw


P1030743.JPG

と言う事で今まで通りサーのドライブで決まりです

今後は色々と音に関してはうるさくしようと思います

なのでアンプのマイク位置を簡単に出せるようにマーキングもしました

P1030818.JPG

マイクの位置で出る音が変わりますからね、、

これからは音には神経質になるかと思います


さて話は変わりますがSHOUTには物販がありません

今回は苫小牧ライブに合わせてステッカーを作り販売する事に致しました

が肝心な音源がありません、、SHOUTは事実上のファースト、セカンド

と出してますが、、当時販売しましたがその後は販売を中止にしています

販売を中止にした理由は

「良い音で販売したいから」と言う理由から販売を中止に致しました

その後何度もレコーディングし直しましたが、どこか気に入らない部分がありました


なので今回は納得が行くレコーディングをしよう!と言う事で3度目のレコーディングです(笑

ボーカルはHITMANのを使いバックだけを取り直すと言う技を使う事に致しました


かなり突発的でしたが14日、15日とレコーディングの為、長万部スタジオに泊り込みで出発

しました。


行きも帰りも高速を使い移動しました


約2時間程で長万部に到着〜物を下ろします

P1030821.JPG

ドラムもバラバラ、苫小牧からこの感じですかね?

P1030820.JPG

ギターは爆音で音作りをしたかったのでアンプセットを持ってきました

ドラムさんが来るまで音作りしましょう〜〜


弄るには限界があるので音作りに時間は要しませんでした

ある程度のセッティングで癖のある音はトーンを上げて対応しました

この癖のある音はオーバードライブだから仕方がないのでしょうね

しばらく1人で楽しみました

その後直ぐにドラマーが到着しました

まずはドラムを組み立てて・・・・マイクをセット〜


いや〜トラック足りませんけど?


P1030825.JPG

P1030826.JPG

結局合計14本でした


P1030827.JPG

P1030829.JPG

P1030830.JPG

P1030831.JPG

P1030832.JPG

P1030833.JPG

P1030834.JPG

エンジニア泣かせですね

セットを組んだので今度は1度もちゃんと行った事のない

マイクの細かい位置決め作業開始!

いや〜14本ですから時間かかりますよね、、、

結局マイクの位置が決まったのは???


セット開始が確か、、18時だから


マイク位置が終わってレコーディング出来る状態になったのは確か

夜中の1時30分頃だったような、、、、、、、、


でも今回はマイクの位置によって劇的に変わるので微調整して良かったです

経験上後から必要な音を出したい!と思ってエフェクターを駆使しても

音は出ませんからね、、、なのでマイクの位置決めはとても重要なのです

クリア感やアタック感、低音感などが劇的に変わるのでマイク位置は徹底して

決めた方がよいです、後悔しない為にも。


1日目はセッティングで終了

明日に備えて就寝です

私はストーブ前、ドラマーは寝る時も口から重低音を発すると言う事で

車で就寝〜

お互い暖房に頼って寝ます

明日のレコーディングに向けておやすみなさい







そして翌朝



9時からレコーディング開始です


まずは悪夢から!



今回のレコーディングは特別なので、、、苦労するかと予想がされます


と言うのもボーカル意外は新規レコーディングな訳です

ドラム、ベース、ギターは新規で取り直します


と言う事は原曲に合わせる必要がある訳です


始めはテンポを調べてクリックを入れる予定でしたが

調べてみたら123.7とか?

なのでクリックを入れる事は不可能・・・・・・


まさかのドラムを聴きながらドラムを入れると言う最悪のレコーディングが始まる事に・・・


早く終わってくれと願うばかりです(笑


そしていよいよ恐怖のレコーディング開始です


まずは悪夢から


・・・テンポが速い、、当時はこんなに速いテンポだったのかと言う位速いテンポ・・・

それでも頑張ってもらいます、、、



何度かのチャレンジで悪夢を録り終り午前中で3曲終了〜

残り2曲何とか行けそうです!残るはマンスラフターとSHOUTの2曲!


午後からのレコーディングはマンスラフターから開始です!

この曲は長いので相当大変です


が何とか8分位の曲を入れ終わりました


残るはSHOUTのみ!これは全曲1日で終わりそうな感じです

残り時間3時間〜楽勝でしょう^^









と思いましたが、、、疲れが足に・・・・・・・・

頑張れ・・・・・




P1030836.JPG


2泊3日は無理ですよ〜

何とか残りの1曲のレコーディングを開始します




が、、SHOUTが1番難しい!手数が多い、体力が限界・・・




タイムリミットまで残り1時間・・・・・・・



もしかすると嫌な予感?






そんな中頑張ってドラムを叩きます!







そしてラストテイクをかけた最後のチャレンジ!




体力も限界の中見事に叩き切りました!


お疲れ様です


残り時間30分


レコーディング終了です〜〜


今回の音は今までで1番良い音です(ドラム)

少しでも良い音でCD作りたいですもんね^^

VSTプラグインも色々と揃えたので今回のセカンドは少しは期待できる

音で発売出来るかな?と思います

今から楽しみです


とにかく妥協しない!と決めたので時間はかかりそうです


レコーディングを終えて函館にかえりその日は疲れて直ぐに寝ました



注文していたプリ管も家に届いていました〜

P1030838.JPG


上が今までのプリ管で下が今回注文したプリ管です

P1030839.JPG

バイアスも狂っていたのでバイアス調整を行いました


そして後日ギターのレコーディングのテスト開始です


まずはシミュレーターで音を作り仮録りしてみます


ライン録りの中では1番良く録れました。低音もバッチリ出てます

今回は良いのでは?


そして更に後日今度はマイク録りです

P1030840.JPG

57だけでレコーディングしてます


自宅なので爆音は出せません、、、なので軽くだして仮録りです



仮録りをして聞いて見ると?????





結論としてマイク録りの方が良いです

マイク録りには勝るものはありません


中低音、高音共に最高です


しかし家では音は出せません、、だからと言って環境負けして納得のいかない

シミュレーターでレコーディングする事も出来ません


なのでスタジオでのレコーディングを決意致しました

時間はかかっても納得出来る音でレコーディングしたいですよね

マイクの位置は決まっているので後はボリュームを決めればOKです

今回はギターを先にレコーディングしてベースを後から入れるスタイルです


帯域調整をしてもらってレコーディングする為です


今回は良いCDが出来るんじゃないかと思います


ミックスにも時間が凄くかかるので・・・早くレコーディングしなければですね・・・


昼間にスタジオに入ろうかな?


それしかないですもんね^^;とにかくCD完成の為に頑張りまたいと思います




それでは


posted by METALMAN at 21:57| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | レコーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月13日

ギターの音作りの追求

SOVTEK 『12AX7LPS/ECC83 Sovtek 6本マッチ 中ゲイン 真空管

を購入しました。

先日3本買いましたが、やはりバランス取るには
6本セットじゃないと意味がないので
6本セット購入しました

これで少しでも前の音圧があり綺麗な歪のアンプに
戻れば良いですが

現状はリズムチャンネル側は何とか大丈夫ですが
リード側がやはりおかしい?

自分が求める音が出るまで追求したいと思います

パワー管とプリ管とピックアップ

合計6万円になりました・・・・・

これで音が出なかったらどうしよう(笑
posted by METALMAN at 07:01| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。